トップページ > 2016年10月

2016年10月

突然の大腸がん 肺癌 肝臓がん の診断

私は、今年の7月に 大腸がん の 診断を受けました

突然の大腸がん ・・・・・・・・

診断時には まさか 肝臓 肺 にも転移、目の前には / 絶望  /しかありませんでした

癌 =     死

まったく 知識 の無い私には その事 しか考えられませんでした

緊急入院 手術 を経て 1度目の 抗がん剤 を始めた時  癌には 酵素 が 良い

とネット で知り 福島市で 探した所 ゆい整体療術院 を 知りました

ゆい整体療術院のホームページ お客様の声 に 同じ病気 体験談 が有り

投稿日にち 新しい 項目から 前の 投稿されている内容 読んで行くと

同じ病気で 効果が出た方を 拝見しまして、すぐ ゆい先生へお電話させて

頂きました

油井先生に現状を 伝えた時 優しい言葉に 電話口 で涙が 出そうになりました

「 まだまだ笑って生きて行かなくちゃ」

「助けてあげたい」

お気持ちが 伝わって 来ました

9月24日第1回目の施術後 手足が ポカポカ 暖かくなり ずっと尾てい骨 の痛みが

有りましたが 楽に なって来ている 1回目、2回目 の温熱施術後 冷たかった私の 身体

が 暖かく ポカポカ 帰宅後 体温を 計りましたら37度 を 超えていました

その後平熱に 落ち着いて いる 体温に自分 の身体の変化に 油井先生の 施術治療にとても

驚き を 覚えました

そして、夏からずっと続いていた 背中の 痛みが 無くなって いたのです

施術が終わる度に 身体が軽く 今までの 自分の体調 を 忘れるくらいになって来たのです

「藁をもすがる思い」でした  「 癌 =  死 」

でした が まだ、始まったばかりの 私の病気 の闘い ですが ゆい整体療術院 に

頑張って 通いたいと 思いました

この先 希望 を 持って 生きて行けそうです

福島市  40歳

カテゴリー:ブログ 投稿日:【2016年10月6日】
コメントなし

このページのトップへ